足し算でできる簡単な占い

別名足し算占いと言えるかも知れません、カバラ数秘術という占いを知っていますか?ユダヤ民族に伝わる占いですので、日本人で詳しい人はそんなに多くないかも知れませんね。カバラ数秘術とは、ある数字を使って人間の生命活動のリズムや社会情勢を知ることができる占いです。
カバラ数秘術では運命数というものを割り出すことで、その人の基本運を占っていきます。
カバラ数秘術での考え方では、人間は生まれてから死ぬまで、この基本運というものに運命を支配されているのだといいます。
その基本運を左右する運命数は、誕生日から割り出していきます。
それにより、あなた自身のポテンシャルや運運命のゆくえを導き出すことができるのです。
カバラ数秘術においてこれだけ誕生日を絶対視する理由は、その一個人にとって誕生日というものは生涯変わらないものだからなんです。
不変のものだからこそ、あなたという人を顕著に表す運命の数字になるのですね。

それでは、あなたの人となりや今後の未来を表す運命数の導き出し方をご紹介したいと思います。
まず運命数の計算に必要なのは、誕生日ですね。
計算の仕方は、まずあなたの生まれ年を西暦に直し、4つの数を分解して、ひと桁になるまで足し算をします。
そうしたら、その出てきた数に生まれた月と日を足し算し、出てきた数をひと桁の数になるまで足し算し続けます。
もしくは、11か22になった時も足し算をストップしてください。
つまり、あなたの運命数は、1~9の数字、もしくは11か22のどれかになるというわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>